赤坂茶房について/赤坂茶房では、素材や空間の細部にまでこだわり、私達が本当に美味しいと思うもの、心から寛げる空間を妥協せず追求しています。
満月の水/日本酒の仕込み水にも使用されている雲仙山系の水は、古くから九州が誇名水のひとつ。水分子が小さいため、コクがあり、トロッとまろやかな雲仙の水。中でも最もまろやかになるといわれる満月の夜に汲み上げた水のみを直送しています。
珈琲豆/深煎り、中煎り、浅煎りから選べる白金茶房オリジナルブレンドのコーヒー豆は、焙煎技術を競う世界大会「ワールドコーヒーチャンピオンシップ」で優勝した後藤直紀氏(豆香洞)の手によるもの。満月の夜に汲み上げた水とこだわりの豆で1杯ずつ丁寧にドリップする...、満月のようにまあるい昧わいの
蕎麦/赤坂茶房のお蕎麦には、北海道深川市多度志町のブランド品種「庄ちゃんそば」のそば粉を用いております。特徴的な香りと滑らかなのどごしで、風味豊かなお蕎麦をお楽しみいただけます。
© 2017 赤坂茶房 ALL RIGHTS RESERVED.